第38回企画展 財団法人滋賀県文化財保護協会第24回調査成果展 『水中考古学の世界―びわこ湖底の遺跡を掘る―』

第38回企画展
財団法人滋賀県文化財保護協会第24回調査成果展
『水中考古学の世界―びわこ湖底の遺跡を掘る―』

2009年7月 A4版 74頁
発行:滋賀県立安土城考古博物館・財団法人滋賀県文化財保護協会
定価:500円
送料:80円(1冊のみ注文の場合)

この書籍は以下の場所(○印)でもお買い求めいただけます。

安土城考古博物館
滋賀県文化財保護協会
(滋賀県埋蔵文化財センター内)
大垣書店
(フォレオ大津一里山店)
× 喜久屋書店
(イオンモール草津店)

平成21年に開催された企画展の図録。
琵琶湖の湖底遺跡の成因、そして調査方法と特色を、遺跡・出土遺物、調査機材・方法をとりあげ、紹介します。

目次

  • プロローグ―水中考古学の世界―
  • 第一章 びわこ水中考古学の歴史
    • 第一節 水没伝承と「湖上がり」品
    • 第二節 琵琶湖湖底遺跡の調査と研究
    • 第三節 湖底遺跡の成因―葛籠尾崎湖底遺跡から―
  • 第二章 琵琶湖における挑戦―発見から発掘まで―
    • 第一節 琵琶湖開発事業に伴う調査の歩み
    • 第二節 発掘調査の方法と機材
    • コラム(1) 潜水調査秘話
  • 第三章 琵琶湖の湖底遺跡―琵琶湖開発事業関連調査の成果―
    • 第一節 生活の場がそこにある
    • 第二節 祭りと祈り
    • 第三節 行き交う人・モノ
    • コラム(2) 湖底出土の鉄鉱石
  • 第四章 湖底から蘇る遺物
    • 第一節 整理調査と保存処理
    • 第二節 「自然遺物」「有機質遺物」「微細遺物」からのメッセージ
  • エピローグ―これからの琵琶湖と水中考古学―
  • 論考一 「琵琶湖湖底遺跡から見た縄文時代」(小島孝修)
  • 論考二 「遺構・遺物から見た琵琶湖の湖底・湖岸遺跡」(小竹森直子)
  • 湖底・湖岸遺跡一覧
カテゴリー: 博物館図録   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。