六反田遺跡地元報告会(2009年3月)配布資料

六反田遺跡土偶

 平成19年度から始まった県営中山間総合整備事業に伴う事前の調査で、広範囲にわたって縄文時代から中世の遺構・遺物の存在が明らかとなり、大規模な遺跡であることが確認されました。

カテゴリー: 現説資料   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。