平成29年度下半期第2回 調査補助員募集のお知らせ(受付を終了しました)

※募集要項はこちらからダウンロードできます。【PDF 約150K】

申し込み期間
平成29 年10 月10 日(火)~10 月20 日(金)

採用試験日
平成29 年10 月23 日(月)

募集に関する問い合わせおよび申し込み先
公益財団法人滋賀県文化財保護協会
〒520-2122 大津市瀬田南大萱町1732-2
TEL 077‐548‐9780(平日8:30~17:15)

1.採用職種、採用予定人員、勤務地および職務内容
(1)採用職種 埋蔵文化財調査補助員
(2)採用予定人員 14 名程度(月18 日勤務5名、月12 日勤務9名)
(3)勤務予定先 公益財団法人滋賀県文化財保護協会

① 発掘調査現場(県下全域)
② 滋賀県立安土城考古博物館内(近江八幡市 安土)・・・・・(土曜日の勤務あり)
③ 滋賀県埋蔵文化財センター内 (大津市 瀬田)
①~③のいずれかとなります。勤務場所は中途で変更する場合があります。
(4)勤務内容
発掘調査現場で行う発掘調査作業等の補助(測量、図化記録、遺構の掘削作業など)
出土遺物の整理作業等の補助(復元、図化記録など)
およびこれらに付随する業務
なお、作業内容の概要は当協会のホームページを参照(http://www.shiga-bunkazai.jp/)

2.採用試験の日および場所
(1)日 程 平成29 年10 月23 日(月)
・受付時間10 時00 分から10 時15 分
※10 時15 以降の受付は、事故や悪天候などに伴う公共交通機関の停滞などのやむを得ない事情を除き、一切行いませんので受験もできません。
※欠席の場合は、必ず事前にご連絡ください。
・概要説明 10 時15 分から10 時30 分
(ただし、申込者が揃い次第前倒しで実施。以下同じ。)
・試 験 10 時30 分から(実技20 分、面接5 分程度)
(なお、受験者数により午後からの受験になる場合があり、受験者数や面接順で終了時間は異なります。)
(2)試験会場 東近江市立能登川コミュニティセンター 2F 学習室2~4
交通手段 JR 琵琶湖線「能登川駅」西口より徒歩10 分(東近江市役所能登川支所隣)。

3.試験等の方法および内容
(1)試験等 実技(鉛筆・ノック式鉛筆による作図)および面接を実施します。
(2)当日持参するもの

➀ 筆記用具(鉛筆・ノック式鉛筆HB 0.5mm・消しゴム・ボールペン)
⓶公共職業安定所を通して受験する人は、同所の発行する「求人紹介状」
➂履歴書(市販のもの)
なお、当日、筆記用具の貸与は行いませんので、必ず各自で準備してください。

4.申し込み手続きおよび受付期間
(1)受験には事前に申し込みが必要です。
(2)申し込み期間は平成29 年10 月10 日(火)から10 月20 日(金)までです。
(3)申し込みは、公益財団法人滋賀県文化財保護協会総務課へ直接または電話で行ってください。電子メールやホームページからの申し込みは一切受け付けません。
なお、受付時間は、土・日・祝日を除く上記期間内の午前8時30 分から午後5時15 分
までの間で、それ以外の時間帯は、受け付けません。申し込まれた際に、受験番号をお伝えします。

⓵直接申込の場合
公益財団法人滋賀県文化財保護協会(滋賀県埋蔵文化財センター内)
〒520-2122 大津市瀬田南大萱町1732-2
JR 琵琶湖線「瀬田」駅下車、滋賀医大行きバス「文化ゾーン」または「東大津高校前」下車
➁ 電話の場合
公益財団法人滋賀県文化財保護協会 TEL 077‐548‐9780(平日8:30~17:15)
(4)勤務内容 発掘調査または整理調査で、勤務場所の希望については試験当日、面接で確認します。

5.採用者の発表
(1)発表の時期 平成29 年10 月25 日(水)午後1時の予定です。
(2)通知の方法 公益財団法人滋賀県文化財保護協会(滋賀県埋蔵文化財センター)正面玄関、滋賀県立安土城考古博物館正面玄関掲示板および公益財団法人滋賀県文化財保護協会のホームページ上で掲示する他、全員に結果を郵送で通知します。なお、電話でのお問い合わせは一切受け付けません。

6.勤務日数
(1)勤務日数は月18 日勤務と月12 日勤務です。ただし、事業量によって翌年3月については、月18 日または12 日に満たない月が生じる場合があります。
(2)勤務時間は、午前8時30 分から午後5時15 分までです。
(3)休暇、休憩時間および休日は、当協会就業に関する要綱に定めるところにより適用します。発掘調査現場および滋賀県埋蔵文化財センター内整理場勤務は日曜日、土曜日ならびに国民の祝日が休日となります。滋賀県立安土城考古博物館内整理場勤務は、日曜日、月曜日および国民の祝日が休日
となります。それ以外に、年末年始の休業日と、協会が指定する休業日があります。

7.雇用予定期間
(1)雇用予定期間は、以下のとおりです。

➀月18 日勤務:平成29 年11 月1 日(水)から平成30 年3 月31 日(土)までの5ケ月
➁月12 日勤務:平成29 年11 月1 日(水)から平成30 年3 月31 日(土)までの5ケ月
(2)当協会における平成25 年度以降の最長継続雇用期間は、5年までとします。

8.賃金等
(1)日額単価は、7,980 円、7,340 円、6,460 円(平成29 年度単価)の中から、前歴等をふまえた規定により決定した額を支給します。
(2)上記の他に通勤に要する交通費の実費相当額を支給します。
(3)その他の手当および退職手当は、支給しません。
(4)昇給・賞与は、ありません。
(5)調査補助員の社会保険の適用については、雇用保険法(昭和49 年法律第116 号)の定めるところに基づき、加入していただきます。

9.災害補償
 業務上または通勤途上の災害による負傷、傷病、障害または死亡に対して、労働者災害補償保険法(昭和22 年法律第50 号)の定めるところにより補償します。

10.採用者に対する事前説明会の開催
採用者につきましては、平成29 年10 月31 日(火)に滋賀県立安土城考古博物館にて説明会を実施します。

カテゴリー: お知らせ, 求人   タグ: , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。