紀要 第31号(2018.3)刊行しました!

紀要 第31号

公益財団法人滋賀県文化財保護協会 2018年3月
価格:1,000円
送料:82円(1冊のみ注文の場合)





タイトル 執筆者
前期土偶の根本的性質と展開過程 (瀬口眞司)
近江の埴輪棺墓と地域間交流 (宮村誠二)
県内出土の木製人形代について (中村智孝)
古代中世の規格流通材「ヘギ板」を考える (横田洋三)
将棋史研究ノート9
-飛車と角行の登場-
(三宅弘)
南北朝期・室町期の近江における京極氏権力形成 (北村圭弘)
カテゴリー: お知らせ, 刊行物, 紀要   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。