江戸時代に盛んに刊行された『名所図会』は、寺社・旧跡・地名・景勝地などの由来や来歴の解説と、景色を描いた挿絵からなる案内地誌です。
『新近江名所図会』は現代版『名所図会』をめざし、定番のスポットから知る人ぞ知る隠れたスポットを、おすすめPointを交えながら紹介していきます。
江戸時代さながら、滋賀の名所に足を運んでみては!

新近江名所圖會 第246回 ちょっと変わった名前の神社 -大津市伊香立融神社-

融神社・鳥居と参道

 堅田から途中町を経て、京都へ抜ける国道477号(通称レインボーロード)の中程に伊香立という地名があります。伊香立はさらに細かく分かれ、その南端にあるのが伊香立南庄町です。融(とおる)神社は、南庄集落の西側に所在していま […]Continue reading «新近江名所圖會 第246回 ちょっと変わった名前の神社 -大津市伊香立融神社-»

新近江名所圖會 第245回 日本に唯一!?世にも珍しいキノコを祀る菌神社

IMG_1192

 寒い冬の季節になると、あたたかい鍋料理が無性に恋しくなる日がありませんか?そんな鍋料理に欠かせないのは、シイタケ、シメジなどのキノコ類でしょう。今回は、そんなキノコを祀る神社、その名も菌(くさびら)神社を紹介したいと思 […]Continue reading «新近江名所圖會 第245回 日本に唯一!?世にも珍しいキノコを祀る菌神社»

新近江名所圖會 第244回 25周年に向けての〈お化粧直し〉── 安土城考古博物館

安土博 2017

写真1 新緑まぶしい安土城考古博物館    今回ご紹介するのは滋賀県立安土城考古博物館(http://azuchi-museum.or.jp/)。当協会が運営している大事な部門の1つです。この記事を書いているの […]Continue reading «新近江名所圖會 第244回 25周年に向けての〈お化粧直し〉── 安土城考古博物館»

新近江名所圖會 第243回 田上山地砂防の護り~天神川の砂防堰堤

天神川1号堰堤(下流側左岸より)画像4

 滋賀県南部に位置する信楽山地のうち、大津市東南部の瀬田川左岸から大石にかけて田上山地と呼びます。田上山地は花崗岩で構成され、風化の進行した場所には巨大な花崗岩の岩塊やマサ土※1が露出する景観がひろがります。写真1は、1 […]Continue reading «新近江名所圖會 第243回 田上山地砂防の護り~天神川の砂防堰堤»

新近江名所圖會第242回 県立琵琶湖博物館の地下に眠る弥生人のムラ・玉作工房-草津市烏丸崎遺跡

 みなさんは、草津市にある滋賀県立琵琶湖博物館ってご存知ですか?年間34万人を超える(2015年度:同館年報20号より)方が訪れるこの博物館は、「湖と人間」をメインテーマに、びわ湖やびわ湖に関わる人々の歴史や文化、びわ湖 […]Continue reading «新近江名所圖會第242回 県立琵琶湖博物館の地下に眠る弥生人のムラ・玉作工房-草津市烏丸崎遺跡»

新近江名所圖會第241回 長浜に残る近代建築-旧長浜駅舎-

 JR長浜駅を外から眺めると、2006年に建てられた現代建築にもかかわらずどこかレトロな雰囲気を漂わせています。これは同年の敦賀駅までの直流化にあわせて建て替えられた新駅舎ですが、初代の長浜駅舎を模してつくられたため近代 […]Continue reading «新近江名所圖會第241回 長浜に残る近代建築-旧長浜駅舎-»

新近江名所圖會第240回 近江商人発祥の地―蒲生郡日野町を訪ねて

 近江商人とは、近江(現在の滋賀県)に本宅を置きながら、近江以外の土地で行商や店舗を構えて商売をしていた商人のことです。これらの商人は、出身地の地名から、八幡商人・湖東(五箇荘・愛知川)商人・日野商人・高島商人と呼ばれて […]Continue reading «新近江名所圖會第240回 近江商人発祥の地―蒲生郡日野町を訪ねて»

新近江名所圖會第239回 河川合流点のほとりの小さな神社-高島市鴨・志呂志神社

 高島市南部の大きな川鴨川とその北を流れる八田川が合流する地点のすぐ南側に小さな森があります。この森の中には神社があります。神社の名前は志呂志(しろし)神社といいます。すぐ南には高島市唯一の前方後円墳とされる鴨稲荷山古墳 […]Continue reading «新近江名所圖會第239回 河川合流点のほとりの小さな神社-高島市鴨・志呂志神社»

新近江名所圖會第238回 朴市秦造田来津の墓か-愛荘町勝堂古墳群  

 勝堂古墳群は、愛知川右岸中流域の平野部に位置する勝堂の集落内に点在しています。江戸時代には48基が数えられていましたが、現在は赤塚、弁天塚、おから山、行者塚、山上塚の5基が残り、山上塚を除く4基が県指定史跡となっていま […]Continue reading «新近江名所圖會第238回 朴市秦造田来津の墓か-愛荘町勝堂古墳群  »

新近江名所圖會第237回 高島の石仏スポット-高島市玉泉寺- 

 現在もお寺はもとより、集落の道端や路地裏などに自然と風景にとけ込んでいる「お地蔵さん」を見かけることがあります。少し意識をしてみると、こんなところにも!?という場所にまで、実にたくさんのお地蔵さんが安置されていることに […]Continue reading «新近江名所圖會第237回 高島の石仏スポット-高島市玉泉寺- »

1 / 2512345...1020...最後 »