: 彦根市

彦根市関連

調査員のオススメの逸品 第245回 これも土馬、ちょっと不細工ですけど・・・-六反田遺跡出土土馬-

写真2 六反田遺跡出土土馬

六反田遺跡は彦根市と米原市の境に位置します。奈良時代から平安時代の集落遺跡です。しかし、この遺跡は通常の集落遺跡ではなく、公の機関(役所)に準ずる施設が置かれていたと推定されています。当然、そのように推定されているには理 […]Continue reading «調査員のオススメの逸品 第245回 これも土馬、ちょっと不細工ですけど・・・-六反田遺跡出土土馬-»

おうみ文化財通信 vol.37 2018 Autum

37号CS6表面(アウトライン)

平成30年10月1日刊行  ・【調査速報】彦根市福満遺跡「奈良時代の大型倉庫みつかる」  ・【資料紹介】大津事件関係資料(滋賀県指定文化財)  ・【体験講座案内】わくわく秋の体験教室・おとなの考古学体験講座  ・【博物館 […]Continue reading «おうみ文化財通信 vol.37 2018 Autum»

彦根市福満遺跡現地説明会(2018.9.30【中止分】)配布資料

彦根市教育委員会・公益財団法人滋賀県文化財保護協会では、平成29年8月より、彦根市今西町地先で(仮称)彦根市新市民体育館市民体育センター等建設工事に伴う発掘調査を実施しています。 調査では、古墳時代から鎌倉時代の建物(竪 […]Continue reading «彦根市福満遺跡現地説明会(2018.9.30【中止分】)配布資料»

レトロ・レトロの展覧会2018パンフレット

レトロ・レトロの展覧会2018.indd

レトロ・レトロの展覧会2018 開催期間:2018年7月25日(水)~9月2日(日) 展示解説パンフレット(PDF A4・28ページ 約16M) 主な掲載遺跡 蜂屋遺跡(栗東市) 法養寺遺跡・横関遺跡(甲良町) 黒土遺跡 […]Continue reading «レトロ・レトロの展覧会2018パンフレット»

調査員のオススメの逸品 第237回 夏休みの自由研究企画⑤ 誰がために鏑矢(かぶらや)は鳴る?―福満遺跡出土の鉄鏃―

2 河川から出土した雁又式の鉄鏃

今回は「あの遺跡は今!Part25」+「レトロ・レトロの展覧会2018」の目玉展示のひとつ、福満遺跡からの出土品を紹介します。福満遺跡は彦根市域の南東部、南彦根駅から徒歩5分ほどのところに所在します。平成29年度から発掘 […]Continue reading «調査員のオススメの逸品 第237回 夏休みの自由研究企画⑤ 誰がために鏑矢(かぶらや)は鳴る?―福満遺跡出土の鉄鏃―»

調査員のオススメの逸品 第236回 夏休みの自由研究企画➃ 戦国の権力の象徴:桐紋の金具―彦根市佐和山城跡出土―

写真1 桐文金具

今回は彦根市に所在する佐和山城跡の出土遺物についてご紹介し、そのあと、現地探訪へお誘いします。この夏休みのお天気の良い日、カメラやスマホを片手に家族で訪ねて、もしよろしければ夏休みの自由研究などにも仕立ててみてください。 […]Continue reading «調査員のオススメの逸品 第236回 夏休みの自由研究企画➃ 戦国の権力の象徴:桐紋の金具―彦根市佐和山城跡出土―»

近江名所圖会 第269回 過去と現在をつなぐもの-巻数板と祈祷板-

写真2

正月行事の勧請吊については、すでに第181回の新近江名所圖会で紹介されています。その中でその起源が鎌倉時代頃にある点が述べられています。応永十四年(1407年)成立の説話集『三国伝記(さんごくでんき)』に石山寺の如意観音 […]Continue reading «近江名所圖会 第269回 過去と現在をつなぐもの-巻数板と祈祷板-»

調査員オススメの逸品 第212回 結界せよ!災厄から集落を守る聖なるお札・巻数板

写真1 松原内湖遺跡出土巻数板 赤外線写真

 今回ご紹介する逸品は、彦根市松原内湖遺跡で出土した「巻数板(かんじょういた)」です。鎌倉時代末のもので、平成26年度の調査で出土しました(写真1)。  毎年の正月の初めに修正会(しゅうしょうえ)と呼ばれる法会が寺院など […]Continue reading «調査員オススメの逸品 第212回 結界せよ!災厄から集落を守る聖なるお札・巻数板»

賀田山遺跡現地説明会(2016.8.27)配布資料

賀田山遺跡

2016.8.27 実施 彦根市賀田山町  今回の発掘調査では、現在の水田の向きあわせて平安時代から鎌倉時代の建物や溝、耕作痕が見つかりました。これらの遺構からは髪留めや箸などの木製品、砥石、銭貨、須恵器、土師器、灰釉陶 […]Continue reading «賀田山遺跡現地説明会(2016.8.27)配布資料»

第178回 調査員オススメの逸品 湖底から湯呑?-彦根市多景島遺跡出土湯呑

図 多景島遺跡出土の湯呑

 彦根市の湖岸から約5km離れた沖合に、多景島(たけしま)という島があります。島の南側に船着き場を造る目的で、昭和56年度から59年度にかけて発掘調査が行われ、湖底からたくさんの遺物が出土しました。今回は、それらの中から […]Continue reading «第178回 調査員オススメの逸品 湖底から湯呑?-彦根市多景島遺跡出土湯呑»

1 / 41234